テレビで話題

3月14日ZIPハテナビで『お下がりファッション』を大調査!両親・祖父母のおさがり、どう着こなす?

投稿日:

古着

3月14日のZIPのハテナビは、若い人の間で流行しているお下がりファッションが紹介されました。

両親や祖父母が若いときに来ていた服の着こなし方や、街の人の感想がわかります。

 

この記事のポイント

  • 3月14日ZIPのハテナビは、両親や祖父母のお下がりを着ている若い人に注目
  • 街の大学生は、両親からもらった質がいい素材の服やブランドのバッグを上手に組み合わせている
  • ベルエポック美容専門学校の学生さんはおしゃれ上級者で、トレンドを意識
  • 祖父母のファッションを取りいれている若い人も多い
  • 祖母のタンスから見つけた服で、最新春コーデファッションが紹介された

 

街の人の声

大学1年の女性「良いものはずっと着られる」

お母さんの黒いコートを、お下がりにしていました。

「かわいいですよね、いいものってずっと続けて着られる」とコメント。

大学4年生の女性「ブランドは古くても大丈夫」

お母さんが使っていた、30年前のルイ・ヴィトンのバッグを使用していました。

「自分じゃ買えないし、お母さんからもらったものだから合わせてうれしい」とのこと。

 

大学2年の生女性「人とかぶらない」

デニムのジャケットは、アメリカのユニバーサルジャパンで買った商品です。

「誰ともかぶらないので、自分で組み合わせてみようかな」とコメント。

 

高校3年生の女子「大きいサイズは体型を隠せる」

お父さんが30年前に使用していた、黄色のベストを着ていました。

「体型が隠せるので大きめに着れるのがいい」とのこと。

ベルエポック美容専門学校の学生の着こなし

1年生女子:肩パッド入りのジャケット

お父さんが20年前に来ていた、肩パッドが入ったジャケットをお下がりにしていました。

おしゃれ上級者だけに、この春人気のハーフレギンスや白のスニーカーを組み合わせていました。

 

1年生男子:コーデュロイのジャケット

お父さんが来ていた15年前の、薄いブラウン系のジャケットを着用。

「コーデュロイで渋い感じに見せていますが、ストリードブランドのパンツのロゴを見せる」とのこと。

 

祖父母のファッションも

高校2年生の男子「サイズ感が今の流行」

祖父のコートを着ているのは、「今流行っているオーバーサイズ感がちょうどいいから」とコメント。

高校2年生の女子「流行のリバイバル」

高校2年生の女子も、祖母が来ていたオーバーコートをお下がりで着ていました。

1980年代にオーバーコートは流行っていましたが、1990年代にも話題になっています。

20歳男性「古着は宝探し」

20歳の男性が着ていたのは、祖母の薄い茶色のワンピース。

「古着が好きなので、おばあちゃんの服は宝探しみたいな感じ」とコメント。

祖母のタンスの服で最新春コーデ

大学3年生の女子が、祖母のタンスに眠っている服で新しいコーデに挑戦しました。

お下がりコーデに使用したのは、胸元のレースが印象的な白のブラウスです。

ブラウスを現代のスキニーデニムと合わせ、髪にスカーフ結んで手作りのバッグも持ちました。

25年前のパンツは、黒いニットと合わせて女性らしい雰囲気を出しました。

キラキラしたジャケットは、ロゴTシャツや黒のデニムと合わせてカジュアルダウンしました。

 

まとめ

  • 3月14日ZIPのハテナビは、両親や祖父母のお下がりを着ている若い人に注目
  • 街の大学生は、両親からもらった質がいい素材の服やブランドのバッグを上手に組み合わせている
  • ベルエポック美容専門学校の学生さんはおしゃれ上級者で、トレンドを意識
  • 祖父母のファッションを取りいれている若い人も多い
  • 祖母のタンスから見つけた服で、最新春コーデファッションが紹介された

今までお下がりというと、節約のために着ているというイメージがありました。

両親や祖父母の服は質がよく着心地がいいので、最新トレンドと組み合わせると新しいファッションが楽しめますね。

 

以上、『3月14日ZIPハテナビで『お下がりファッション』を大調査!両親・祖父母のおさがり、どう着こなす?』でした。

 

みんなの反応

-テレビで話題
-

Copyright© ねむでぃあ , 2019 All Rights Reserved.