テレビで話題

4月25日秘密のケンミンSHOWで話題!福岡県民が愛する『ウエスト』のうどんとは?

投稿日:

4月25日放送の『秘密のケンミンSHOW!』では福岡県のソウルフード『ウエスト』のうどんが取り上げられます。

うどんと言えば香川県が有名ですが、九州は一説にはうどん発祥の地でもあり、福岡は香川とは違ったうどんが人気の地域でもあるのです。

 

そんな福岡で人気のうどん店『ウエスト』とは一体どんなお店なのでしょうか。

 

50年以上福岡で愛されるウエスト

「ウエスト」の歴史は長く、1号店が誕生したのは1966年です。

まだファミレスというものが一般化していないこの時代に、車でレストランに乗りつけて食事できる時代を先取りしたオシャレなレストランとしてオープンしました。

その後、焼肉・中華料理など様々な形態の飲食店をオープンし、その中の1つがうどん店だったのです。

 

ウエストは現在でもうどん屋だけでなく、焼き肉屋、中華料理屋、中華飯店、カフェ、蕎麦屋など様々な飲食店を経営しており、他にもケータリングサービスやネット通販なども行っています。

 

ウエストのうどんが人気の理由

ウエストが福岡で人気の理由は、他の全国チェーンのうどん屋と違い、福岡人に好まれる要素を全て満たし、その上値段がリーズナブルな点にあります。

博多うどんならではの麺の柔らかさ、いりこの効いた出汁、そして博多うどんでの定番のごぼう天や鳥天などのトッピングと、福岡の人に好まれる要素がぎゅっと詰まったうどんになっています。

うどんのトッピングと言えば卵でもエビ天でもなく、ごぼう天なのが福岡の特徴なんですね。

 

そして、このごぼう天うどんの値段は1杯390円!

気軽に食べられて失敗しない美味しさなのが、ウエストが愛され続ける理由でしょう。

 

関東でもウエストのうどんは食べられる!

このウエストのうどんですが、実は関東にも進出しており、東京に1店舗(町田店)、千葉に8店舗あります。

わざわざ福岡まで行かなくても、近場で本場の博多うどんが食べられるのは嬉しいですね。

関東にあるほとんどのウエストは、うどん・そばがメインですが、八千代市にある八千代台店では夜は居酒屋もやっており、こちらではウエストのもう1つの人気「もつ鍋」も食べられます。

鍋後の締めのうどんも美味しいので、是非お試しください。

(なお、関東のウエストでは九州のウエストと価格・商品内容が少し違っています。)

 

まとめ

  • ウエストは1966年に創業し50年以上福岡県民に親しまれる飲食チェーン店
  • ウエストのうどんが人気なのは福岡人の好みにドンピシャなうどんを低価格で提供しているから
  • 関東にもウエストは出店しており、東京に1店舗、千葉に8店舗がある

丸亀製麺やはなまるうどんなど全国的に展開しているチェーン店がある一方で、このような地方独自の味を大事にしているお店があるのは、お客さんの立場でも選択肢が広がって良いですね。

讃岐うどんとは一味違った博多うどんも一度食べてみてはいかなでしょうか。

 

みんなの反応

-テレビで話題
-

Copyright© ねむでぃあ , 2019 All Rights Reserved.