新商品・新サービス

アップル、3月25日に新サービス発表!ニュース定期購読と動画配信サービスか?

投稿日:2019年3月12日 更新日:

りんご

米アップルが2019年3月25日に本社のSteve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ シアター)にてスペシャルイベントを開催するようです。

各メディアの大方の予想では、新たなサービスの発表があるのではないかと言われています。

この記事ではそんなアップルの新サービスの噂についてまとめてみました。

 

この記事のポイント

  • 25日にアップルがスペシャルイベントを開催
  • 定額読み放題サービスや動画配信サービスの発表が濃厚
  • 新デバイス発表の噂も・・・?

 

追記

2019年3月18日、iPad mini(第5世代)がサイレント発売されました。

これにより、本イベントの目玉は『ニュース&ビデオサービス』の線が濃厚に。

新型iPad mini(第5世代) & iPad Airが発売!スペック&価格情報まとめ【ApplePencil(第1世代)対応】

 

 

ニュースの定額読み放題サービスが開始か?

アップルの新サービス1つ目の予想は、雑誌や新聞の定額読み放題サービスです。

アップルは2018年の春ごろ、雑誌読み放題サービスを提供する「Texture」という会社を買収しています。

このTextureのサービスをアップルのニュースアプリと統合してサービスを行うのではないかという予想ですね。

 

予想される月額料金は9.99ドルで、そのまま日本円にすると1,000円から1,200円ほどになります。

アマゾンの提供する読み放題サービス「Kindle Unlimited」が980円なので、それとほぼ変わらないくらいでしょうか。

 

既にTextureのサービスでは200種類以上の雑誌のラインナップがありますが、アップルは大手の新聞社などにも参加を呼びかけ、更に取り扱う新聞・雑誌を拡充しようとする動いているそうです。

ただ、新聞社・出版社はそれぞれ独自のプラットフォームを持っている会社も多く、月額9.99ドルで各社の利益が上がるのかという問題もあり、どれほどのラインナップが揃えられるのかはまだ未知数とされています。

 

アップルの端末で見れる動画配信サービス開始か?

定額読み放題サービスと同時にもう1つ予想されているのが、新たな動画配信サービスです。

このサービスはiPhoneやiPadなどのテレビアプリで配信されるもので、Starz、CBS、Viacomといったテレビ局が参加するのではないかと言われています。

 

また、アップル独自のオリジナル番組も製作されており、こちらはアップルユーザーであれば無料で視聴できるようになるようです。

動画配信サービスもNetflixやHulu、アマゾンプライムビデオなど競合が多いですが、果たして後発でこれらのサービスに追いつけるのでしょうか。

新デバイスの発表はある?

上記2サービスについてはかなり具体的な噂がありほぼ間違いなさそうですが、気になるのは新たなデバイスの発表です。

新たなデバイスとしては、iPad miniの新型などが予想されています。

ただ、こちらは信ぴょう性が薄く、デバイスの発表があるのかどうかは不透明です。

まとめ

  • 25日にアップルがスペシャルイベントを開催
  • 定額読み放題サービスや動画配信サービスの発表が濃厚
  • 新デバイス発表の噂も・・・?

25日の発表で最も気になるのは新デバイスの発表があるのかどうかでしょう。

新サービスの方は日本人向けコンテンツは今のところ少なそうですね。

 

以上、『アップル、3月25日に新サービス発表!ニュース定期購読と動画配信サービスか?』でした。

みんなの反応


※現地時間25日、日本時間26日

-新商品・新サービス

Copyright© ねむでぃあ , 2019 All Rights Reserved.